■ メカトロウィーゴ No.04 “ウォーム&クール” [東雲研究所ver]

0

    メカトロウィーゴ東雲研究所ver

    「メカトロウィーゴ No.04 “ウォーム&クール” [東雲研究所ver]」を買いました。

     

    先月、模型店で見つけて買ってしまった「20 メカトロウィーゴ No.01 “うすみどり”」。

    それまで、メカトロウィーゴのこと自体を知らず、特に何の想い入れもないものだったんですが、パッケージ絵に惹かれてしまい...

     

    そして、”パッケージ絵に惹かれて” となると、やはりほしくなるのが「日常」とのコラボ品である「東雲研究所ver」です。

     

    JUGEMテーマ:プラモデル


    ■ 20メカトロウィーゴNo.01 “うすみどり”

    0

      メカトロウィーゴ「20 メカトロウィーゴ No.01 “うすみどり”」を買いました。

       

      CDなどで言う「ジャケ買い」というやつです。

       

      パッケージイラストが、「日常」で知られる あらゐけいいち氏なんですよね。

       

      ここ2年近く、ガンプラだけでなくホビー系の情報全般をあまり見ておらず、当然ホビーショップ等にも行ってなかったので、久しぶりに店に行っていろいろ見てると「あー、こんなのあるんだー」って感じで楽しかった。

       

       

      今回私が買ったやつ、中に入ってるフィギュアは、あらゐ氏デザインのキャラではないんですが、過去に「日常」とのコラボキットが出てて(限定品?)、それには はかせ、なの、阪本が付いてたらしい。

       

       

      JUGEMテーマ:プラモデル


      ■ Mr.ルーターPROIII ACアダプタータイプ 買ったです。

      0
        Mr.ルーターPROIII 私はパテとかをもってガリガリと削るタイプの改造をすることが多いので、こういう道具が必要です。

         これまでは乾電池タイプのを使ってたのですが、すぐに電池が無くなりパワーが弱くなってしまうのがちょっとなぁ という感じでしてね。充電式の電池を2セット分買って、一方を使ってる間にもう一方を充電しておくことで、ある程度安定した連続使用ができるようにとかやってたんですが、それもけっこう面倒で。電池の心配が要らない、手頃な価格のACアダプタータイプのものを探してたんです。

         ということで、「Mr.ルーターPROIII ACアダプタータイプ」。これで思いっきりガリガリと削れます。

         さて、肝心のガンプラ作成のほうですが、別の趣味のほうを優先していた関係で、前回のブログ記事を書いてから進捗はありません。先月から、TVアニメではビルドファイターズの続編も始まったことですし、私もぼちぼちガンプラ作りを再開しようかなと、そんな気分の今日この頃だったりします。

        JUGEMテーマ:ガンプラ

        ■ M1オリジナルカスタムの2号機を作ろうかと。

        0
          HJビルドウェポン カレトヴルッフ炎毎月購読してるわけではなく、気が向いたときにだけたまに買うホビー誌。今月は珍しく「ホビージャパン」と「電撃ホビーマガジン」の2冊を買ってしまいました。

          どちらも付録付きでしたが、ホビージャパンの付録はガンプラのカスタムパーツ「カレトヴルッフ炎」。別途HGUCのZガンダムを買ってハイパーZガンダム炎を作る予定は今のところ無いですが、まぁ とりあえず確保しておくことに。

          中身のガンプラ記事のほうは、電ホビのほうが私好みのものでした。キハールIIなんかはいい感じでしたね。

          アストレイほか、HGのM1アストレイとブルーフレームを買いました。

          この組み合わせ、そうです!またまたM1のカスタム機を作る気になってしまったのです。

          今度は「ネコ耳」ではないタイプでイメージが膨らんできましてね。

          他に作りかけのものがいくつかありますがそれらを差し置いて、突如最優先に浮上。



           JUGEMテーマ:ガンプラ

          ■ サンダーボルト版フルアーマー・ガンダムとか。

          0
            フルアーマー・ガンダム(サンダーボルト版)久しぶりにガンプラを購入。

            HGサンダーボルトのフルアーマー・ガンダムです。

            なかなかボリュームのあるキット内容で、何か手を加えるとなったらけっこう大変そう。素組でいいかなと思ってます。

            成形色はパッケージ等の完成写真と比べると少し暗い感じ。私的にはもう少し明るめの色で塗りなおしたい気もするのですが、どうしようかな。まぁ、作るのはかなり先の話になりそうなので、その時の気分次第ということで。

            ドーベン・ウルフ デビルガンダム
            あと、HGのドーベン・ウルフと、Gガンダムシリーズ1/144のデビルガンダムも買いました。

            ドーベン・ウルフについては、オリジナル改造機のベースにしようということで、ユニコーン版のを買ってたんですが、こちらのほうを使うようにしようかと。

            デビルガンダムも、昔作ったモノの残骸を使ってオリジナルなデビルガンダムを作る計画をしていましたが(それはそれで進めるとして)、再販されてるのを見つけてついつい。これはストレートに組むだけでは”なんだかなー”な出来のキットなので、ガッツリ改修を楽しもうかな。


            と、この3つ。作るのはいつになるか分かりませんが。

             JUGEMテーマ:ガンプラ

            ■ ドーベン・ウルフをベースになにかやろうかと。

            0
              ドーベン・ウルフHGUCの「ドーベン・ウルフ(ユニコーンVer.)」 と 壽屋のノンスケールプラスチックキット「DANBOARD mini」です。

              仕事帰りにいつものところで買ってきました。

               ダンボー
              先にどうにかしなければいけない、作りかけのものや、積んでるものもけっこありますが、それらは特に大きな改造とかをせずにできるだけ簡単に仕上げるものにしようと思ってます。

              で、そういうのとは別に、オリジナル改造機の「M1アストレイカスタム」に続く、新たなガッツリ改造モノを並行して作っていこうと思いまして、そのベースに「ドーベン・ウルフ」を選んだというわけ。

              センチネル好きの私は ガンダムMk-V がお気に入りで、ずいぶん以前から(G-Vとドーベン・ウルフの関係を知った十数年前から) Mk-V → ドーベン・ウルフ になるまでの中間機、又は ドーベン・ウルフから再びガンダムタイプに... といった感じのオリジナル設定機を考えていたんですよね。

              でも、考えることはみんな同じようで、最近になって シルヴァ・バレト なんてのが出てきたみたい。(しかもHGUC化されるそうじゃないですか!)

              私的には、なんか先を越されたって感じだったりもするのですが「シルヴァ・バレト」とは異なる、私オリジナルの機体にしていきたいなと思っています。

              ちなみに、私、「シルヴァ・バレト」の存在をHGUC化のハナシで初めて知ったという、”オールドタイプ”なガンダム好きなのですが、このオリジナル機を完成させるまではできるだけ「シルヴァ・バレト」のデザインや設定に触れないように作業を進めていきたいなと考えています。見てしまうと影響されそうなので。

                JUGEMテーマ:ガンプラ

              ■ HGUCのガザCとジムII

              0
                HGUC ガザCHGUCの ガザC と、ジムII を買ってしまいました。

                 HGUC ジムII

                私の場合、特に何も考えなかったら、ガンダム系のMSばかりを選んで買ってしまうことが多いので、こういうの(ガザC)も意識的に取り入れるようにしています。

                ピンクや紫色など、これまでに私があまり使ったことが無い色のMSというのもガザCを選んだポイント。形もユニークで面白いですしね。

                ジムIIについては、これまでにHGUCの ジム と ジムIII を作っているので、ならジムIIもということで。

                 JUGEMテーマ:ガンプラ

                ■ デビルガンダム

                0
                  デビルガンダム狂四朗のヘビーガンダムと戦ったサッキー竹田の「ブラッディー=マリー」ではなく、Gガンダムに出てくるやつのほうですよ。

                  なんてこと書かなくても、「デビルガンダム」と言えば、みんなGガンダムのやつを思い浮かべますかね?


                  BB戦士(No.245)のデビルガンダムを買ってしまいました。(No.248のガンダムアストレイレッドフレームも一緒に買いました。)


                  久しぶりに買ったSDガンダムです。

                  私が小学生だった頃は、リアルタイプのガンダムよりもSDガンダムのほうが元気だった時代で、初期の「BB戦士」はその頃にけっこう作ったものですが、BB戦士も進化してるんですね。

                  今回買った、BB戦士のデビルガンダムもレッドフレームも、なかなか良い感じの出来です。あ、でも デビルガンダムもレッドフレームも、発売されてから既に10年ほど経つキットですか...

                  私にとっては、HGUCが登場して以降に発売されたキットは全て ”良くできた最近の新しいキット” というイメージがあるので、基本的にどれも高評価になってしまうんです。なので、本当に最近のキットしか知らない人に私のレビュー(感想)はあまり役に立たないかもしれませんね。


                  JUGEMテーマ:ガンプラ


                  ■ HGBC ビルドカスタム GPベース

                  0
                    GPベースアニメ「ガンダムビルドファイターズ」に出てくるGPベース型のガンプラディスプレイベース『ビルドカスタム GPベース』を買ってしまいました。

                    完成品ではなく、簡単ではありますが、一応 組み立てキットになっています。

                    目立つ面のところだけ、目の細かいヤスリでちょっとだけ表面を整えて、サクッと組んでみました。

                    別売りのガンプラ用LEDユニットを組み込むことができるようになってますが、今回そこまではやってません。(今後も組み込む予定は今のところありません。)


                    JUGEMテーマ:ガンプラ


                    ■ ビルドストライクと他ふたつ。

                    0
                      ビルドストライクガンダム「ビルドストライクガンダム フルパッケージ」を買いました。

                      ”ガンダムビルドファイターズ オリジナルモビルスーツ選手権 ガンプラコース”の応募リーフレットが付いているということだったので。

                      私は、「M1アストレイ カスタム ワイルドキャット」(名前は微妙に変更するかもしれませんが)で参加しようと思ってます。

                      応募締切りは11月10日のようなので、まだ少し余裕がありますが、主に週末の少しの時間しか作業できないので、うかうかしてるあっと言う間。塗装準備を終え、今はどのようなカラーリングにしようかを考え中です。


                      あと、ついでに 1/144MSVの ガンダムフルアーマータイプ と パーフェクトガンダム を買ってしまいました。

                      いつも通り、梅田のヨドバシカメラに行ってきたのですが、1stキットとMSVの再販品が大量に置いてまして、旧キット好きの私はついつい胸躍る気持ちに。

                      情景シリーズの「テキサスの攻防」「ジャブローに散る」「宇宙要塞ア・バオア・クー」「ランバ・ラル特攻」なんかもあって、もう少しでそれらも買ってしまいそうでしたが、本来は「ビルドストライクガンダム フルパッケージ」”だけ”を買いに来たわけだったので、そこはなんとか思いとどまりまして。

                       JUGEMテーマ:ガンプラ


                      ガンプラ展示リストページへ


                      『P.cube』のガンプラ展示リストページに飛びます。

                      『P.cube』トップページへ

                      selected entries

                      ブログランキング

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • M1アストレイカスタム ワイルドキャット 展示ページできました。
                        kraft
                      • M1アストレイカスタム ワイルドキャット 展示ページできました。
                        ケフィア
                      • HGアストレイレッドフレーム発売初期の彩色ミス箱絵。
                        りな
                      • ロボダッチDXセットVOL.2
                        kraft

                      amazon

                      amazon

                      amazon

                      amazon

                      amazon

                      amazon

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM